八ツ橋

京都府

京都(きょうと)


八ツ橋 | 京都府(京都)のご当地B級グルメ京都を代表する和菓子としてあまりにも有名。

米粉、砂糖、ニッキを混ぜて薄く伸ばした生地を、そのままで食べるのが「生八ツ橋」で、生地を煎餅のように焼いたものが「八ツ橋」と一般的には呼ばれています。

生八ツ橋は餡子などを包んだものが多く、さらに餡子ではなく抹茶クリームやチョコレートなどを包んだものもあり、バリエーションが豊富です。