鯖威張る弁当

千葉県

銚子(ちょうし)


鯖威張る弁当 | 千葉県(銚子)のご当地B級グルメ赤字経営に苦しむ銚子電気鉄道が、ぬれ煎餅、まずい棒に続くヒット商品を目指して2019年に作られたのが「鯖威張る弁当」です。

水揚げ量日本一の銚子港で最も多く獲れるのが鯖であり、英語のSurvivalに掛けたもの。
掛け紙にはまずい棒の公式キャラ「まずえもん」も描かれ、鯖を使ったダジャレで埋め尽くされています。

お弁当の中身は、鯖の炊き込みご飯のうえに、塩焼きした鯖をのせたもので、銚子市内にある居酒屋「祭ばやし」と銚子電鉄が共同開発したとのこと。

土日限定で犬吠駅の駅弁として販売されています。

一折648円(2020年1月現在)。
鯖威張る弁当 | 千葉県(銚子)のご当地B級グルメ鯖威張る弁当 | 千葉県(銚子)のご当地B級グルメ
鯖威張る弁当 | 千葉県(銚子)のご当地B級グルメ鯖威張る弁当 | 千葉県(銚子)のご当地B級グルメ