ぬれ煎餅

千葉県

銚子(ちょうし)


ぬれ煎餅 | 千葉県(銚子)のご当地B級グルメ赤字経営だった銚子電気鉄道が副業として始めたのが、ぬれ煎餅の製造および販売。

2006年に鉄道車両整備の資金不足から、自社サイトでぬれ煎餅を買ってくれるようお願いを掲載したところ、ネット上で大反響があり、今では全国的にも有名になりました。

銚子には業界大手「ヤマサ醤油」の本社および工場があり、そこで作られている「ぬれ煎餅専用醤油だれ」を使用。味は3種類あり、赤の濃い口味、青のうす口味、緑の甘口味。

駅売店や、市内の土産店など、多くの店で販売されています。

ネットでお取り寄せ
銚子電鉄のぬれ煎餅(箱入り12枚セット)【銚子厳選醤油使用】【贈り物に最適!】
千葉銚子電鉄「ぬれ煎餅」詰め合わせセット