小倉焼うどん

福岡県

小倉(こくら)


小倉焼うどん | 福岡県(小倉)のご当地B級グルメうどんを野菜や豚肉などと一緒に鉄板で焼き、ソースで味付けしたもの。

全国で一般的に食べられている料理ですが、その発祥は小倉の「だるま堂」といわれており、それを「小倉発祥焼うどん」としてPRしようと「小倉焼うどん研究所」を結成。
B-1グランプリでは2006年に行われた第1回から参加しています。

小倉焼うどんの定義は「乾麺を使用」「若松産のキャベツを使用」「豚肉はバラ肉を使用」「タマネギの甘さを引き出す」「秘伝のソースを使用」「削り節はアジまたはサバ節を使用」「小倉地酒で豊かな香りに仕上げる」とのこと。

また、小倉焼うどんに目玉焼きをトッピングしたものは「天まど」と呼ばれ、これも人気のメニューになっています。

ちなみに右画像は小倉駅のすぐそばにある「一銭洋食和羅部」の焼うどん。一皿550円(2014年1月現在)。
B級グルメインフォメーションお手軽店
お店:一銭洋食和羅部一銭洋食和羅部 | 小倉焼うどん | 福岡県(小倉)のご当地B級グルメ
アクセス:■小倉駅(JR山陽新幹線、JR鹿児島本線、北九州モノレール)から徒歩約2~3分
地図:マピオンにリンク
URL:http://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400401/40023511/