岩下の新生姜とりめし

栃木県

宇都宮(うつのみや)


岩下の新生姜とりめし | 栃木県(宇都宮)のご当地B級グルメ宇都宮駅は明治18年7月16日に日本で初めて駅弁を販売した「駅弁発祥の地」として駅弁の聖地になっています。

現在、宇都宮の駅弁は「松廼家まつのや)」が販売していますが、2018年4月1日~6月30日に行われたDC(ディスティネーションキャンペーン)「本物の出会い栃木」に合わせ、栃木県栃木市に本社を置く「岩下食品」とのコラボ駅弁「岩下の新生姜とりめし」の販売を2018年4月1日から開始し、人気を博したことから、DC終了後の現在でも販売されています。

ご飯は鶏そぼろと岩下の新生姜まぜごはんに、卵そぼろを載せたもの。
鶏唐揚げは衣に岩下の新生姜を使用、鶏つくねは岩下の新生姜入り特製油淋鶏ソースで味付けしたもので、うずらの卵を岩下の新生姜汁漬けにしたピンクの味付けたまご、ニンジンの岩下の新生姜汁漬けとクルミのマリネマスタード仕立てを添え、ご飯のうえには岩下の新生姜をトッピングした、まさに「岩下の新生姜」づくしの駅弁です。

一折950円(2020年2月現在)。
岩下の新生姜とりめし | 栃木県(宇都宮)のご当地B級グルメ岩下の新生姜とりめし | 栃木県(宇都宮)のご当地B級グルメ
B級グルメインフォメーションこの店でしか食べられない限定グルメ
お店:松廼家(まつのや)松廼家(まつのや) | 岩下の新生姜とりめし | 栃木県(宇都宮)のご当地B級グルメ
アクセス:■宇都宮駅(JR東北新幹線、JR東北本線、JR日光線)駅構内
地図:マピオンにリンク
URL:http://www.ekiben-matsunoya.co.jp/
関連リンク