いももち

北海道


いももち | 北海道のご当地B級グルメ一般的な餅はもち米を使って作りますが、ひと昔前の北海道では稲作が盛んでなく、逆にジャガイモの生産が盛んだったため、ジャガイモのでんぷんを練って餅を作っており、芋で作った餅なので「いももち」と呼ばれています。

現在では味付けや食べ方など、多くのバリエーションが登場し、北海道のソウルフードとして大人気のグルメになっています。