バター煎餅

青森県


バター煎餅 | 青森県のご当地B級グルメ一般的な煎餅はお米で作られますが、津軽煎餅は小麦粉を原料に作られ、ゴマなどを散らしたもので、厚めで歯ごたえ良く硬めで焼いたものが青森県の津軽煎餅、薄めに焼いたものが岩手県の南部煎餅とのこと。

その津軽煎餅をバター風味で焼いたものが「バター煎餅」です。

右画像は1923年創業の黒石市にある老舗「渋川製菓」「バター煎餅」

県内のスーパーなどで手軽に購入できますが、青森県のアンテナショップでも販売されています。

一袋300円(2021年1月現在)。
バター煎餅 | 青森県のご当地B級グルメバター煎餅 | 青森県のご当地B級グルメ
グルメインフォメーションお手軽店
お店:あおもり北彩館あおもり北彩館 | バター煎餅 | 青森県のご当地B級グルメ
アクセス:■飯田橋駅(JR総武線、東京メトロ東西線、有楽町線、南北線、都営大江戸線)西口から徒歩約2分
地図:マピオンにリンク
URL:https://www.hokusaikan.com/
ネットでお取り寄せ
青森名物 【特製バターせんべい(16枚入り)】 バターの風味がおせんべいにやさしく溶け込みました♪ソフトな食感で美味しい(^0^)/ 渋川製菓 [※SP][※当店他商品との同梱発送可]
関連リンク